酵素ドリンクでダイエットできるって本当?

置き換えダイエットをする時に、どんな食品を置き換えたらいいのでしょう?

 

シェイクタイプのものやヨーグルトなど、ダイエットに適している食品がいろいろあります。
ですが、美容にも良くて、肌荒れすることなくキレイに痩せられるといわれている酵素ドリンクも、おすすめしたい置き換え食品の一つです。

 

酵素ドリンクをおすすめする理由と、酵素ドリンクを置き換えたらどんなメリットがあるのかをお伝えしていきますね。

 

 

酵素ドリンクが置き換えダイエットにピッタリのワケ。

酵素ドリンクとは、果物や野菜などを発酵させた飲み物で、各メーカーからもいろんな種類のものが売られています。

 

手作り出来ないこともないのですが、発酵させたり雑菌が入らないようにしたりしなくてはならないので、手間がかかると思います。

 

市販されているものは、効果が期待できるものとそうでないものがあったり、味もいろいろで好き嫌いがあったり、また価格も様々なので、商品説明や口コミなども参考にしながら、自分に合ったものを選ぶ必要があります。

 

ダイエットに効果があるだけでなく、体にもいいといわれる酵素ドリンクのメリットをあげてみます。

 

酵素ドリンクのメリット

○栄養成分が豊富
 50〜80種類といわれる原材料が凝縮されて入っているので、栄養不足の心配がありません。
○ローカロリー
 ほとんどの酵素ドリンクの1食分のカロリーは200kcal以下です。
○満腹感がある
 原液を割って飲むので水分量が多く、満腹感が得られます。
○手軽である
 水や炭酸水などで割るだけと簡単です。
○美容にもいい
 栄養分が豊富であり肌にもいい成分が含まれているほか、デトックス効果も期待できます。

 

このようにダイエットにはいいことずくめの酵素ドリンクですが、デメリットもきちんと把握しておきましょう。

 

酵素ドリンクのデメリット

×価格が高い
 原材料もたくさん含まれていて、さらに発酵させるという手間もかかっているので、製造コストがかかるためと思われます。

 

×味が独特である
 いろいろ工夫して飲みやすく作られているようですが、何十種類もの食品を発酵させているので、味も匂いも独特で、好き嫌いは出てくると思います。

 

これらデメリットの部分は、ある意味仕方がないとも思われます。

 

変わった味だからと添加物を加えてしまうと健康にもよくないですし、豊富な材料を使っているのですからコスト
がかかるのは当然といえば当然のことでしょう。

 

酵素ドリンクも、匂いも気にならないし美味しいと感じるものも、もちろんたくさんあります。

 

酵素ドリンクで、ダイエットとキレイを同時に手に入れることが出来ると考えれば、多少のコストも許せるのではないでしょうか。

 

以上のことから考えても、メリットの多い酵素ドリンクは、置き換えダイエットにとても良い食品で適しているといえると思います。